トップページ > インフォメーション > WOD (World Origami Days) 2011


WOD (World Origami Days)

wodロゴ

2005年9月、OrigamiUSA(OUSA)から、アメリカの最初の折り紙グループの設立者であり、British Origami Society (BOS) やOUSAの創設者のひとりであるリリアン・オッペンハイマー(1898-1992)さんの誕生日である10月24日を世界折り紙の日としたいとの相談があった。それに対して、山口氏は日本には11月11日を“おりがみの日”としてきた歴史があり、10/24-11/11をorigami daysにすることを発案した。

OUSAはこれを受け2009年から「世界中の多くの人々にもっと折り紙を知ってもらおう」との趣旨で、主にウェブページで、10/24-11/11をWOD (World Origami Days)として世界中からこの期間の折り紙イベント、個人的な活動を収集・発信する活動を続けている。今年、このWOD活動をより大きく広げるため、JOASでもOUSAと連携して進めることとし、具体的な内容がまとまった。

趣旨:世界中の多くの人々にもっと折り紙を知ってもらおう

  1. WOD期間の世界の折り紙イベント情報を、機関誌・ウェブページで募集しウェブ上にイベントリストを掲載する。
    情報募集期間は9/25〜WOD最終日まで。イベントリストは順次掲載する。
  2. 世界中から来年の干支を折った作品写真を投稿してもらい、期間中ウェブ上で展示する。
    • 今年のテーマ:「龍およびドラゴン」(募集期間:9/25〜WOD最終日)
    • 写真はJPEGデータとし、特設ウェブページから投稿。作品には出典や創作者/制作者情報を添える。
    • 特に面白いものについてはJOASホールおよびギャラリーおりがみはうすに展示する。
    • ウェブ展示はWOD期間中順次実施。リアル展示会はWOD期間中に順次展示される。
      どなたでも投稿可能なウェブ展示はこちら。
      尚、WOD期間後もギャラリーおりがみはうすでリアル展示する予定。
  3. OUSAおよびJOASの新旧ボードメンバーによるMy Best、My Favorite作品のウェブ展示会およびリアル展示会を開催する。
  4. WODロゴ(図)をイベント情報提供者および作品投稿者に提供し、折り紙の普及活動に利用していただく。
    リアル展示会出品者には、WODロゴをあしらった記念品を進呈(予定)
  5. 特設Webページ

ドラゴンズ展作品大募集

WOD特別企画として、ドラゴンばかりを集めたエキジビションを開催します。

世界中で人気のあるドラゴンですが、折り紙の世界でもドラゴンは人気があります。そこで、そのドラゴンばかりを集めた作品展を開催します。ドラゴンばかりの作品展は過去に無かったと思います。来年の干支でもある辰を始め、チャイニーズドラゴン、西洋のドラゴンなど制限はありません。

作品は新作でなくてもかまいませんが、創作作品に限ります。出品者にはロゴの入った記念品が贈られます。




Copyright (C) 1997-2013 Origami House All Rights Reserved for the contents in this page.
TOP